久野歯科医院 電話でのご予約 MENU

当院おすすめ記事はこちら▼

■矯正歯科治療を検討される方へ
あどけなさの残る八重歯・乱杭歯から知的で美しい歯並びへ
矯正歯科治療中の痛みについて
患者様の矯正歯科治療を拒む5つの障害について
貴方はご自分の笑顔に自信がありますか?
八重歯・乱杭歯
歯を抜くことについて
■特に患者様に役立つ記事
特別コラム
妊娠されたら気をつけたいお口の事、歯科治療のこと
■矯正症例1:Y.K様(女性:非抜歯)
叢生の治療例/その1
叢生の治療例/その2
叢生の治療例/その3
叢生の治療例/その4
叢生の治療例/その5
■矯正症例2:K.T様(女性:非抜歯)
叢生の治療例2/その1
叢生の治療例2/その2
叢生の治療例2/その3
叢生の治療例2/その4
叢生の治療例2/その5
■矯正症例3:T.M様(女性:抜歯)
八重歯と叢生
■矯正症例4:Y.M様(女性:抜歯)
八重歯
■矯正症例5:Y.A様(女性:抜歯)
上下顎前突
■矯正症例6:K.M様(男性:抜歯)
下顎の叢生
■T4Kトレーナー・マイオブレイス
愛知県保険医協会の歯科学術研究会の講演会に参加しました
T4Kトレーナー・マイオブレイスの講演会を聞いてきました
T4Kトレーナー・マイオブレイスの半日セミナーの受講を報告
マイオブレイス・T4Kトレーナーについて1デイセミナー
トレーナー・マイオブレイスによる筋機能矯正法を学ぶ
T4Kトレーナー・マイオブレイスについての当院の現在の見解について
知識向上研修会参加T4Kトレーナー・マイオブレイスのハンズオンセミナーに参加する

常滑の矯正歯科 久野歯科医院 ≫ 院長Blog ≫ 歯科医院について

歯科医院についての最近のブログ記事

常滑で矯正歯科治療を専門に行っている久野歯科医院 院長です。
当院に関する内容から、矯正歯科の最新情報、そして患者様のお口のメンテナンス・予防等へつながる内容を掲載しています。



明治40年に祖父の儀三が、常滑の大野町にて歯科医院として開業し、2021年で何と114年になります。

祖父、父、私と長く歯科医院を続けてこられたのは、これまでにご来院いただいた多くの患者様、そして皆様の歯科に対する深いご理解があっての事と思っております。長年、歯科診療を続けていますと「良い経験、うれしい出来事、悔しいこと、悲しいこと、残念なこと」など、歯科を通じ様々なことを経験してまいります。

本日はその一部ではありますが、特に心に残る患者様との思い出をご紹介いたします。


■記事の再執筆日:2021年8月18日(水)17:00
 

kunoshika0107.jpg

 

伊勢から歯科治療のため、ご来院される患者様も

父の明が歯科診療を行っていた時期に訪ねてきてくれる患者様はとても少なくなりましたが、90歳を超え、付き添いの娘さんとスポーツタイプの自動車に乗って、遠方の伊勢からご来院いただける患者様もいらっしゃいます。

これはとても嬉しいことです。その患者様は私が小学校の高学年時に転居をされてきて、当時とても賑わいのあった大野町に暮らしておりました。父の歯科治療をした上の入れ歯に合わせ、私が下の入れ歯も作らせていただきましたが、何か感慨深く感ぜられました。

 

緩和ケアを受けられていた患者様への歯科治療

また以前、悪性腫瘍の緩和ケア中の患者様が入れ歯の不具合で当院へご来院されました。入れ歯の状態やお口の中を拝見しますと、残っていた1本の歯が折れてしまい、入れ歯を支えていたバネ式のワイヤーが歯肉へ食い込んでいました。

そのため、早速ワイヤーの除去を行い、お口の中を綺麗にし、少々お時間をいただき1日で入れ歯の修理を完了いたしました。
 

その後、数回調整/歯科治療に来ていただき、修理を完了とさせていただきました。「もう少し早くご来院いただければ、より良い歯科治療ができた・・・」と思うと、残念でなりませんでした。

dental treatment 2021.jpg
 

さらにその半年後には奥様がご来院され、ご主人のその後のお話を伺いました。

奥様はとてもお元気で、やはり入れ歯の修理を1日で行って終了させていただきましたが、残っている歯が入れ歯で食事をするための大切な役割を果たしていることを説明し、その歯が予後不良となれば改めて、入れ歯を作り直すことを考える旨をお話しました。

 

グループホームでの訪問歯科診療

常滑・知多市の歯科/矯正歯科の久野歯科医院では「グループホームへの訪問歯科診療」も受け持っております。入所当初は環境の変化もあり鬱傾向が強く、食事もとれていないので体力が落ちている場合があります。

 

しかし「入れ歯を新しく作って以後、会話が弾み、食事量も増え、体重が増えたことで健康になりました!」と看護士さんから、うれしい報告をいただきました。同じグループホーム内では、残念ながら認知症が急速に進んでいく患者様もいらっしゃいます。

姑息的な歯科治療しかできない場合もあり、自分自身の力不足を感じ、寂しく悲しい気持ちになる場合も時にはございます。こういった経験は以後の「もっと自身の歯科治療に関する知識/スキルを向上させたい」といったきっかけ・後押しへとつながります。

 

居宅での訪問歯科診療の経験

居宅での訪問歯科診療では、重症の糖尿病性腎症で透析されている方のもとへ伺いました。まずは口腔内の汚れを落とすことから始めましたが、ご本人の強い要望もあり、入れ歯の製作も並行して行いました。

 

上の入れ歯を作り「入れ歯の取り扱い、食事の方法」などをお話して、数回の調整を行い、ひとまず終了となる頃には、患者様のお気持ちも少しは和らいできたのが感じられました。

ご家族へ口腔ケアの重要性をお話しし、一旦訪問歯科診療を終えることにしましたが、もう少し訪問診療を継続した方がよかったかと少しの後悔がありました。6年ほどの年月が経過し、患者様の奥様が歯ぐきの腫れと痛みで当院へご来院されました。


その際に治療後のご主人のお話をしてくださいました。私も当時のことは非常によく覚えており、当時十分な歯科治療ができなかったことを重ねてお詫びしました。不十分であった治療にもかかわらず、患者様として再度ご来院してくださった奥様には感謝に堪えません。
 

kuno dental clinic entrance2021.jpg

 

歯科治療順の不備により、患者様を怒らせてしまった経験

父から診療の主体が私へとなった頃、父のなじみの患者様の治療順を間違えてしまった経験がありました。

その患者様は歯科治療の前に帰られてしまいました。当院の不手際をご自宅へと謝りに参りました。
 

しかし、その患者様は長い間当院へはご来院していただけませんでした。きめの細かい対応ができずに後悔をいたしました。
このような経験を「いかに今後のより良い歯科医療の提供/歯科医院経営へと活かしていくか」に焦点を当て、深く検討いたしました。今後の再発防止対策を練ることで、同じトラブルを絶対に起こしてはいけない!と肝に銘じるきっかけ・経験となりました。

 

待合室に患者様を待たせてしまった経験

以前は患者様をお待たせすることも多く、お待ちいただくことが当然のように待合室に多くの患者様をお待たせしておりました。
患者様には「何のための予約なのか?」と問われ、待ち時間の超過・延長にお叱りを受けることもしばしばありました。
 

それでも多くの患者様に、お待ちいただき歯科治療を受けてもらい、大変申し訳なく思っています。

現在は予約時間について工夫をし、待ち時間を極力少なくし、おおよそお約束通りの歯科診療ができております。工夫や改善のつみ重ねが未来の良い歯科医院作りへと繋がると考えます。

 

矯正歯科治療を行うやりがいへ繋がるエピソード

矯正歯科治療のため、ご通院された患者様より「今回、都心の高級シティホテルへ就職が決まった!」とお話しをお聞きしました。

美しく成長され、健康的なその笑顔はホテルに訪れるお客様に安らぎと信頼を与えてくれるでしょう。

dental treatment 2021-2.jpg
 

新しい人生のスタートをお伝えいただき、とてもうれしく思いました!

こういったお話を患者様からお聞きしますと今後、矯正歯科治療を行っていく上での大きな励みとなります。

 

患者様との大切な長いおつきあい

当時、3歳児で非常に多くの虫歯がありました患者様は現在7歳になります。そして4歳より、定期的に当院へ歯科治療でご来院いただいています。今では乳歯のむし歯の進行も止まり、お仕事の忙しいお母様の代わりにおばあさまとご来院いただき、快活なその姿に微笑んでしまいます。

 

高校生の時に、矯正歯科治療を行って、保定のために定期的にご来院いただいている患者様もいらっしゃいます。

なかにはご結婚、ご出産を経てお子様を連れて、定期健診を受けていただいている方もおり、継続することの大切さを感じると同時に、時の経つのが恐ろしく早いものだと感じています。

 

当歯科医院はきめ細かい歯科医療サービスができるよう、施設の改善と充実に努め、当院の歯科治療を支えてくれているスタッフと共に技術向上を心掛け、これからも地域に密着した歯科医院でありたいと思っています。

 

常滑で矯正歯科治療を行うなら、是非ご相談下さい! 

kuno dental chair2021.jpg

久野歯科医院では、むし歯治療や歯周病治療といった歯科治療は勿論、美しく快適な歯並びとなる質の高い矯正治療を行っています。
近隣の常滑市、知多市南部をメインに半田や東海市といった地域からもお越しいただいています。

そういった当院での矯正歯科治療ニーズへこれからもお応えし、ご満足いただける治療に努めてまいります
矯正治療に関する内容なら、お気軽にご相談ください。専門の矯正歯科医が患者様の歯やお口のお悩みへ丁寧にお応えします!

 

【本記事の執筆者について】 常滑の矯正歯科専門 久野歯科医院 院長 久野昌士
 
kuno dental doctor profile.jpg

≪院長の略歴≫
昭和57年:東京歯科大学を卒業する。
昭和57年~61年:東京歯科大学補綴第二講座に在籍
昭和62年~平成1年:愛知学院歯学部口腔外科第二講座研究生
 
・名古屋YDCAスタディグループ
コンプリートデンチャー研究会に在籍をしながら、
名古屋顎矯正研究会に参加し、現在に至る。

 
常滑の矯正歯科 久野歯科医院のトップページはコチラから

 

0569-43-1124
メール無料相談はこちら

ページ
最上部へ
TOP
PAGE
無料
メール
相談