久野歯科医院 電話でのご予約 MENU

当院おすすめ記事はこちら▼

■矯正歯科治療を検討される方へ
あどけなさの残る八重歯・乱杭歯から知的で美しい歯並びへ
矯正歯科治療中の痛みについて
患者様の矯正歯科治療を拒む5つの障害について
貴方はご自分の笑顔に自信がありますか?
八重歯・乱杭歯
歯を抜くことについて
■特に患者様に役立つ記事
特別コラム
妊娠されたら気をつけたいお口の事、歯科治療のこと
■矯正症例1:Y.K様(女性:非抜歯)
叢生の治療例/その1
叢生の治療例/その2
叢生の治療例/その3
叢生の治療例/その4
叢生の治療例/その5
■矯正症例2:K.T様(女性:非抜歯)
叢生の治療例2/その1
叢生の治療例2/その2
叢生の治療例2/その3
叢生の治療例2/その4
叢生の治療例2/その5
■T4Kトレーナー・マイオブレイス
愛知県保険医協会の歯科学術研究会の講演会に参加しました
T4Kトレーナー・マイオブレイスの講演会を聞いてきました
T4Kトレーナー・マイオブレイスの半日セミナーの受講を報告
マイオブレイス・T4Kトレーナーについて1デイセミナー
トレーナー・マイオブレイスによる筋機能矯正法を学ぶ
T4Kトレーナー・マイオブレイスについての当院の現在の見解について
知識向上研修会参加T4Kトレーナー・マイオブレイスのハンズオンセミナーに参加する

常滑の矯正歯科 久野歯科医院 ≫ 診療方針・院長挨拶

診療方針・院長挨拶

診療理念

当院の診療方針

久野歯科医院では、カウンセリングに重きをおき最先端の治療技術と快適な環境の下、クオリティーの高いプログラムで治療をすすめていきます。

  • 1.納得した治療を受けていただく為に、一人の患者様に充分な時間をかけて、 ゆっくりと治療をすすめます。
  • 2.治療の進行具合を確認していただくために、半年に一回お口の中の写真を撮影し、治療の経過を記録していきます。動的治療の最後に、経過の写真を冊子かCD-Rにてお渡ししています。
  • 3.当院では、院長自らが患者様全員の治療を行っています。
  • 4.むし歯、歯肉炎、歯周病にならないようにブラッシング指導に重点をおき、フッ化物(フッ素)も応用して予防に心がけて治療を行っています。
 

院長紹介

院長 久野昌士
院長略歴

昭和57年:東京歯科大学を卒業
昭和57年〜61年:東京歯科大学補綴第二講座
昭和62年〜平成1年:愛知学院歯学部口腔外科第二講座研究生

名古屋YDCAスタディグループ
コンプリートデンチャー研究会に在籍しながら
名古屋顎矯正研究会に参加し現在に至る。

≪久野歯科医院 院長は歯科治療について、様々な資格を所有しております≫

こちらは所有ライセンスの一部です。

   
     

医院のご紹介 / 院長ご挨拶 動画

0569-43-1124
メール無料相談はこちら

ページ
最上部へ
TOP
PAGE
無料
メール
相談