久野歯科医院 電話でのご予約 MENU

当院おすすめ記事はこちら▼

■矯正歯科治療を検討される方へ
あどけなさの残る八重歯・乱杭歯から知的で美しい歯並びへ
矯正歯科治療中の痛みについて
患者様の矯正歯科治療を拒む5つの障害について
貴方はご自分の笑顔に自信がありますか?
八重歯・乱杭歯
歯を抜くことについて
■特に患者様に役立つ記事
特別コラム
妊娠されたら気をつけたいお口の事、歯科治療のこと
■矯正症例1:Y.K様(女性:非抜歯)
叢生の治療例/その1
叢生の治療例/その2
叢生の治療例/その3
叢生の治療例/その4
叢生の治療例/その5
■矯正症例2:K.T様(女性:非抜歯)
叢生の治療例2/その1
叢生の治療例2/その2
叢生の治療例2/その3
叢生の治療例2/その4
叢生の治療例2/その5
■矯正症例3:T.M様(女性:抜歯)
八重歯と叢生
■矯正症例4:Y.M様(女性:抜歯)
八重歯
■矯正症例5:Y.A様(女性:抜歯)
上下顎前突
■矯正症例6:K.M様(男性:抜歯)
下顎の叢生
■T4Kトレーナー・マイオブレイス
愛知県保険医協会の歯科学術研究会の講演会に参加しました
T4Kトレーナー・マイオブレイスの講演会を聞いてきました
T4Kトレーナー・マイオブレイスの半日セミナーの受講を報告
マイオブレイス・T4Kトレーナーについて1デイセミナー
トレーナー・マイオブレイスによる筋機能矯正法を学ぶ
T4Kトレーナー・マイオブレイスについての当院の現在の見解について
知識向上研修会参加T4Kトレーナー・マイオブレイスのハンズオンセミナーに参加する

歯ならびでお悩みの方へ 常滑、知多市の歯科、矯正歯科の久野歯科医院です

了解をいただきました主に常滑市、知多市在住の患者様の矯正治療の経過をとおして処置方針、治療期間、治療費用についてお知らせいたします。

どのように治療がすすんでいくか、治療経過の写真を提示して説明してまいります

常滑市小倉町在住T.Y様 治療報告 上下顎前突・叢生 抜歯症例 その7

田中ゴム正面1.JPG

治療経過

田中ゴム右3.JPG

アンテリアリトラクションをほぼ終了しました

犬歯関係はほぼClass1になりました

 

田中ゴム左1.JPG

臼歯関係はほぼClass1になりました

細かく修正を加えていきます

 

新型コロナウイルス感染症の現状

3843106_s.jpg
 
8月から9月にかけてオリンピック、パラリンピックがあり、新型コロナウイルス感染症の収束ができていないとオリンピック開催前には中止を叫ぶ人も多数いたようです。
 
メディアも開催に否定的なものが多く感じられました。
 
しかし開催が決行されればアスリートの皆さんはこのオリンピック、パラリンピックを目標に厳しい練習を重ね、参加し多くの良い成績が残せたと思います。
 
オリンピック、パラリンピックに参加された方はその人にとって今後の人生の糧となり、応援したヒトに多くの感動と勇気を与えたと思います。
 
盛り上がりを見せてオリンピック・パラリンピックも無事終わったように思います。
 
パラリンピックの開催中から新型コロナウイルス感染症のPCR検査陽性者の数は減少し始め、最近の新聞、テレビのメディアでは新型コロナウイルス感染症のPCR検査の陽性者の減少について以前の増加時の煽りは影を潜め冷静さを取り戻しているかのようにみえます。
 

新型コロナウイルス感染症に対する私の雑感

 
新型コロナウイルス感染症の流行は普段、あまり物を考えることのない私にウイルス感染症のこと、メディアの情報の確からしさ、情報収集の手段、日常生活への多大なる影響など、いろいろなことを考え、対応することを教えてくれました
 
分断という言葉
 
感染者と非感染者、感染者(陽性者)がでた家族とそうでない家族、ワクチンを打つヒトと打たないヒト、クラスターの発生した病院と発生していない病院など、新型コロナウイルスは社会を分断するウイルスであるという文言をよくききました。
 
興味を持たせる悪いニュース
 
悪いニュースの方が広まりやすいことに気づく事が大切であることを学びました。
 
・新型コロナウイルス感染症のワクチンの効果より副反応を大きく報道する。
 
・ワクチンのベネフィットよりリスクを多く話す。
 
・感染者(PCR陽性者)の増加を毎日のように報道し、重症者、死者の減少の報告はあまりしない。
 
実際より悪いイメージを抱くようになり、暗い気持ちになってしまいます。
 
暗い気持ちが続けば「コロナ鬱」にもなりかねません。
 
メディア関係者の生活のために?
 
ジャーナリストたちにとってはコロナ禍は「めしの種」なのかもしれません。
 
・新型コロナウイルス感染症が流行し人工呼吸器やエクモにつながれた重症患者を何度も映し出し、もともと数少ないICUしかない都心の或る大学病院が受け入れができるのは後1床だと報道する。
 
感染爆発、医療崩壊などの言葉はそれがあたかも目標のように発せられその目標を達成するために日々の報道があるようにみえました。
 
目の前に映像で示されたものがすべてなのか?
 
メディアやジャーナリストたちは様々な事件、事実、数字を実際より重要であるかのように伝えたがり、顔の見える患者やたったひとつの出来事などでも「目の前にある確かなもの」に私たちは気をとられがちです
 
新型コロナウイルス感染症の患者をうけいれている病院、医療機関は限られていて、そこで対応している医師、看護士をはじめとする医療従事者の方は想像を超える重労働に耐えながらの処置に肉体的、精神的にも参ってしまうことでしょう。
 
テレビでは医療従事者の疲労困憊を伝え、限界を訴えています。
 
他方では私の高齢に母の通院している、かかりつけの医院では通常通りの診療が受けられています。
 
娘の勤務する大学病院では、担当部署以外ではあわてている様子はないようです。
 
病床ははたして本当にいっぱいなのでしょうか?
 
叫ばれていた医療の逼迫は新型コロナウイルス感染症が2類に分類されている影響が大きいのでしょうか?
 
数字からの判断の危うさ
 
単なる数字の比較ではなく新型コロナウイルス感染症の感染者数(PCR陽性者)について人口に対する割合、重症化率、死亡率、陽性率、諸外国とのそれぞれの割合の比較などおおくの数字を比較しながら判断することが必要になってきます。
 
グラフによる比較や解説も縦軸のスケールが違っていたり、横軸の間隔の幅によって大きく見た目が変わってきます。
 
数字を使った煽りにも注意が必要です。
 
数字は嘘をつかないが数字をつかう人は嘘つきかもしれません
 
自分自身で考えること
 
ノーベル賞を受賞されるような科学者も新型コロナウイルスについて独自の見解を述べておられます。
 
しかし彼らの見解のすべてが正しいとはかぎらないと思います。
 
テレビメディアに登場するウイルス感染症の「専門家」のなかにも結果的に当てはまらなかった予測をしている場合も多く見られました。
 
「数週間後には東京はニューヨークのように火達磨となる」など予想はすべて増加傾向の予想となり、減少の時期の予想はほとんどありませんでした。
 
科学者(専門家)であれば、自分の予想と違っていたことを真摯に受け止め、迅速に検証をすべきであると思います。
 
 
誰かを責めれば問題は解決するのか
 
3331003_s.jpg
 
誰かのせいにすれば問題は解決するのでしょうか?
 
「世界(欧米)にくらべてワクチン接種が遅れていると批判する」・・・どうして遅くなったのでしょうか?
 
予想を上回るスピードでワクチン接種がはじまったら今度は「ワクチンが足らない」と騒ぎ立てる
 
「入院できず、たらいまわしになり死にそうになったが無事退院できた。」
 
すべて政府の長が悪いのでしょうか?
 
まずは時間を割いてワクチン接種のお手伝いをしているスタッフや全力で新型コロナウイルス感染症の治療に直接あたっている医療従事者の方に感謝することがさきではないでしょうか?
 
今後予想される新型コロナウイルス関連の報道
 
秋が深まり冬に向かうにつれてテレビや新聞、雑誌は新たな「めしの種」を探しているようです
 
この頃ではウイルスという言葉は何かしらの恐怖に結びつくようで「ウイルス」関連の話題が多くなりそうです
 
衆議院選挙が終われば、新型インフルエンザの発生や強毒性の可能性、季節性インフルエンザと新型コロナウイルス感染症の同時流行、新型コロナウイルス感染症・第6波の襲来、ノロウイルスなどについて大々的に報道される可能性は残されています
 
常滑市の新型コロナウイルスのワクチン接種について
 
常滑市でも順調に予防接種が行なわれ、集団接種は11月6日に終了予定で以後は医療機関での個別接種にうつります。
 
常滑市での私の予防接種の打ち手の役割りは実際には出動することなく済みそうです
 
また常滑市歯科医師会の所属する知多郡歯科医師会、愛知県歯科医師会、東京歯科大学同窓会の開業医の多くの仲間が大規模接種会場で打ち手となり活躍してくれました
 
出番はなくとも非常時に備えることも大切だと考えています。
 
私たちにできること
 
3477929_s.jpg
 
新型コロナウイルス感染症のワクチン接種を終えても飲み薬の治療薬ができて、2類から5類への変更とインフルエンザのような開業医による抗原検査からの治療ができるようになるまで、当面は、今までと変わらずうがい、手洗い、不織布マスクの励行と多くの人の集まりを控え、ソーシャルディスタンスの確保、頻繁に行なう換気など日常の基本動作の徹底を行ないましょう
 
気をつけるのは新型コロナウイルス感染症だけではありません
 
歯科医の立場からでは高齢者の方は水痘ウイルスの再燃である帯状疱疹の予防接種をおすすめします。
 
顔に発症した帯状疱疹やその後の後遺症に悩む姿はとてもつらく思われます。
 
帯状疱疹の後遺症のつらさは、新型コロナウイルス感染症の一般的な後遺症とはくらべものになりません
 
今回の新型コロナウイルス感染症も災害のひとつと考えた場合、各歯科医院内では感染の予防につとめ、地域ではワクチンの打ち手の依頼があれば、それにこたえることができるように準備しました。
 
今後は地震などの災害についてもよく考えて、歯科医師として避難所の口腔ケアなどについて研修し事態に備えることも重要であると考えています
 
参考書籍:ファクトフルネス 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣
 

歯ならびでお悩みの方へ 常滑市の歯科、矯正歯科の久野歯科医院です

皆様に役に立つ矯正歯科の情報をわかりやすくお知らせします

了解をいただきました主に常滑、知多市在住の患者様の矯正歯科の治療経過を通して処置方針、治療期間、治療費用などをお知らせいたします

どのように治療がすすんでいくか、治療経過の写真を提示してまいります

知多市在住 19歳女性 K.M様 抜歯症例 治療報告その7

三浦アンテ途中正面2.JPG

治療経過

ストレートな0.16×0.16インチのステンレススチールのゴールドメッキのワイヤーに交換の後アンテリアリトラクションを開始しました

三浦アンテ途中右1.JPG

上顎第1大臼歯と第2大臼歯を連続結紮して、第1大臼歯のフックと側切歯と犬歯の間につけたクリンパブルフックで、エラストメトリックチェーンにてアンテリアリトラクションをおこないます。

加えて、患者様には右側ではClass2の顎間ゴムを使用してもらいます

三浦アンテ途中左1.JPG

左側ではほぼアンテリアリトラクションは完了しています

痛みの少ない歯科治療に努めています 常滑の歯医者 久野歯科医院です
 
皆様に役に立つ歯科の情報をわかりやすくお知らせします
 

アフタ性口内炎について

3012895_s.jpg
 
 
アフタ性口内炎は口内炎の中で最もできやすい、日常の診療の中で最もよく見られる口内炎です。
 
アフタ性口内炎の症状
 
症状は表面は灰白色の円形、類円形のびらんから始まり、次第におおきくなります。
 
時には小さなものが一塊に集まって大きなものになることもあります。
 
その周りは赤くなり、浅い潰瘍をつくります。
 
強い接触痛がありますが、自発痛は少ないように思います。
 
悪性腫瘍の場合には潰瘍の周りに硬いしこりを確認する場合が多く、痛みの程度も軽い場合が多いようです。
 
見分けることは比較的簡単にできると思います。
 
好発部位
 
よくできる部位は頬の粘膜、口唇の粘膜部、舌です。
 
好発年齢
 
20~50歳の女性に多く発生します
 
4494251_s.jpg
 
原因
 
原因には睡眠不足、ストレス、疲労などによる免疫力の低下、ビタミン不足など多様なものが要因にあげられますが、原因は不明です
 
治療
 
治療は細菌ウイルスの感染をふせぐためにお口のなかの清潔に努めて、対症療法で副腎皮質ホルモンの軟膏などを直接アフタの部位に塗布します。
 
接触痛が強いので、局所の刺激を遮断することも有効です
 

歯ならびでお悩みの方へ

常滑市の歯科、矯正歯科 久野歯科医院です

了解をいただきました主に常滑、知多市ご在住の患者様の矯正治療の治療経過を通して処置方針、治療期間、治療費用などをお知らせいたします。

どのように治療がすすんでいくのか、治療経過の写真を提示して説明してまいります

叢生の治療例 女性I.A様 知多市在住 抜歯症例 治療報告その8

治療経過

022正面2.JPG

上下顎に0.16×0.22インチのステンレススチールにワイヤーチェンジしました

022右側3.JPG

仕上げに移ります

022左側2.JPG

患者様にご負担の少ない歯科治療を目指しています 常滑の歯医者 久野歯科医院です
 
皆様に役に立つ矯正歯科の情報をわかりやすくお知らせします

 

T4Kトレーナー・マイオブレイスのⅠデイセミナーに出席する

朝ごはん.jpg
 
講師:塩田雅朗先生
 
塩田雅朗先生は2011年に日本初のマイオブレイスメンバーとなられ、マイオブレイスの日本でのパイオニアで現在も日本のトップランナーとして、ご活躍をつづけていらっしゃる先生です
 
 

BWSとは

 
マイオブレイス1.JPG
 
BWSとはFarrell Bent Wire Systemの略称で筋機能の改善とアーチの拡大を同時に行えるように、設計されたT4Kトレーナー・マイオブレイスシステムでの治療のなかで唯一固定式の装置です。
 
BWSはマイオブレイス、アクティビティ(機能訓練)とともに3つの鍵として、マイオブレイスシステムのなかでとても大切な処置です
 
いままでの受講した多くのセミナーでもBWSが紹介されてきましたが、その実際については多くの詳細な説明がされていなかったと思います。
 
今回はマイオブレイスシステムの3つの鍵のひとつであるBWSに焦点を当てたセミナーに参加しました
 
セミナー前半
 
生物学的アプローチの重要性
 
セミナーの前半ではマイオブレイスシステムのPhilosohyついてお話がありました
 
Ⅰデイセミナーといっても休憩を挟みながらの5時間の塩田先生のお話は非常に聞き応えがありました。
 
ひと言も聞き漏らさないようにしていると時々意味不明な場所があり、少し後でそれが先生のジョークであるとわかっても、笑うことさえできませんでした
 
セミナーの前半は従来の器械的アプローチと生物学的アプローチのちがいについて
 
Farrellによる矯正治療の生物学的アプローチを理解することの重要性を懇切丁寧に説明していただきました。
 
BWSの拡大については歯の萌出スペースのためではなく、あくまでも舌房の確保であることをお話いただきました。
 
セミナーの中盤では実際のBWSのワイヤー部分のアクチベート(活性化)の具体的な方法と注意点をカメラをつうじて見せていただきました。
 
アクチベート部位や回数、プライヤーの実践的な使用方法、調整方法など、また歯の移動方向とマイオブレイスの役割り、ねらい等について説明がありました
 
受講生からも多くの質問がありました
 
セミナーの後半
マイオ上1.JPG
 
実習の質問に答える形でマイブレイスシステムの中での
 
・BWSの必要性
 
・BWSのアクチベート量、
 
・アクチベートの位置、ループの調整
 
・BWSの使用時期
 
・BWSの使用期間
 
などについて詳しく解説がありました
 
BMSを適用し使用するには鼻呼吸が十分に確立されていて就寝時にもはずれていないことなどの注意点をお話していただきました
 
塩田先生の今までのご自身が長く矯正歯科治療に携わってきた、ご経験から若く熱心な歯科医に向けて今日のセミナーを通じて伝えるメッセージはとても熱いものを感じました。
 
早期治療、予防矯正についてもFarrellのコンセプトをとおして先生自身のお考えを聞くこともできました。
 
マイオブレイスによる矯正治療は従来型の矯正治療の1期治療に当たるものではないこと
 
no brace   no ext   no retainer   beteer faceをしっかりと確認させていただけました。
 
 
 
帰宅するとき新幹線の中でセミナーの後、いつも感じることですが明日からの診療にどのように取り入れ、役立てていけるのか期待と不安が混ざった複雑な気持ちとなって車中から流れる景色を見ています。
 
世間では「ジジイ」に分類される私が今後どれほどの5歳から15歳までの子供たちと出会い、接することができるのかわかりませんが塩田先生の今回の講習を糧に診療をつづけていこうと思います
 
 
 

歯ならびでお悩みの方へ 常滑、知多市の歯科・矯正歯科の久野歯科医院です

皆様に役に立つ矯正歯科の情報をわかりやすくお知らせします 

了解をいただきました主に常滑、知多市の在住の患者様の矯正治療がどのように治療がすすんでいくかを報告します

常滑市矢田在住 H.M様19歳女性 上下顎前歯叢生 抜歯症例 その2

 

DSCN0001.JPG

治療経過

異所萌出していた上顎左側犬歯を抜歯して、断面の丸い0.14インチのニッケルチタンワイヤーを上下顎に装着しました

菜摘014みぎ.JPG

抜歯した犬歯の役割は第1小臼歯になります

DSCN0006.JPG

装着したワイヤーは3Mユニテック社製の、ナイチノール=スーパーエラスティック オルソフォームⅡを使用しています

常滑で113年の歴史のある歯医者 久野歯科医院です
 
皆様に役に立つ歯科の情報をわかりやすくお知らせします

 

舌癖と低位舌について

22182311_s.jpg
 
毎日の生活の中で、無心に本を読んだり、テレビを見ているとき、学校の授業を受け先生の話を聞いている時、テレビゲームをしている時に口をポカーンと開けて上下の歯の間に舌が出ていたり、飲み込むときに舌を突き出し、歯を押すような癖を舌癖(ぜつへき)といいます。
 
私たちは無意識に1日600~2000回飲み込む動作(嚥下)をしていますが、歯ならびに悪い影響を与えない正しい飲み込み方は、唇を閉じて、舌をうわあごにつけ、奥歯をかみしめて、のどを使って飲み込みます。
 
舌癖のある人はいつも舌が口の中の下の方や前の方にあり、歯を押しています。
 
飲み込む時には、さらに押し出す強い力が歯に加わります。
 
舌癖のある人は、いつも舌が口の中の下の方や前の方にあり、歯を押しています。
 
そして飲み込むときにはさらに押し出す強い舌の力が歯に加わります。
 
舌癖のある方はいつも口を開けているため舌が内側から歯を押す力に対して外側から押さえる唇や頬の筋肉に力がありません。
 
舌癖が原因で出っ歯になったり、歯と歯の間に隙間があいたり上下の歯が咬みあわない歯ならびになることがあります。
 
また話をするときにその隙間に舌が入るためサ行、タ行、ナ行、ラ行などが舌足らずな発音になることもあります。
 

舌癖の原因

1.口をあけて息をする(口呼吸)
 
鼻の病気(アレルギ-性鼻炎、慢性鼻炎、蓄膿症など)
 
のどの病気(扁桃肥大、アデノイドなど)
 
2.舌の裏のひも(舌小帯)が短い
 
3.指しゃぶり(前歯に隙間ができて舌が出やすい)
 
4.遺伝(顔かたちにより舌癖の出やすいタイプ)
 
22007137_s.jpg

舌癖のトレーニング

 
トレーニングの目的
 
・舌の筋肉の力を強くする
 
・唇、頬、口の周りの筋肉を付ける
 
・正しい飲み込み方をおぼえる
 
・普段の生活の中でトレーニングで覚えた舌の位置や唇の状態を保ち正しい飲み込み方を習慣にする
 
舌癖のトレーニングについてのポイント
 
トレーニングは混合歯列期が最適で大人になるとやりにくく定着しづらくなります
 
お口を閉じること(口唇の閉鎖)が非常に重要です
 
お口(口唇)を閉じないと舌は下におちます(低位舌といいます)
 
舌が正しい位置にあると鼻呼吸しかできません
 
舌癖のトレーニングには計画的で、段階を踏んだレッスンが必要です。
 
ここでは、簡単にできる代表的なものをトレーニングの導入として紹介、解説します。
 
ガムトレーニングとは
 
キシリトールガム奥歯でしっかりと咬んだら、丸めて上あごと舌でガムをつぶします
 
10分ほど味がなくなるまでおこないます
 
 
ポンピング
 
舌の機能訓練のひとつです
 
舌を上あごにつけて舌をはじくように音をだします。
 
舌つづみともいいます
 
 
あいうべ体操
 
1日30回行ないます。
 
6回を5回に分けておこなう 朝登校前、学校帰宅時、入浴時、就寝時など
 
あいうべ体操は人間本来の鼻呼吸で免疫力をアップさせます。
 
口と鼻は病気の入り口とも言われています。
 
鼻呼吸をすることにより外部から体内に侵入してくるウイルス(インフルエンザ、麻疹など)細菌などの感染防止に役立ちます。
 
 
子供たちだけでなくご家庭で、ご家族で毎日の習慣になるように行いましょう。
 
マスクをつけるときは口呼吸になっていないか常に確認してください。
 
マスクをつけることにより息苦しさがあり、マスクの下で口呼吸をしてしまいがちです。
 
22318100_s.jpg
 

態癖について

口呼吸も態癖のひとつですが、ほかに頬杖やうつぶせ寝(睡眠態癖)などはやめましょう。
 
長い時間の悪い姿勢、態勢は歯並び、かみ合わせに大きく影響します。
 
寝るときの口呼吸のコントロール
就寝時の口呼吸の制限を行ないます。
 
15mm~20mm幅の紙絆創膏を用意します。
 
鼻の下の真ん中から頤にかけて紙絆創膏をタテに使用してお口を閉じた状態で貼り付けます。
 
口の開かないことを確認してそのまま就寝します。
 
なれないうちは息苦しさを感じますが、無理なく就寝できるようになります。
 
大人が一度試してその後、子供たちに行なってください。
 
できるだけ、仰向き寝を心がけてください。睡眠中の姿勢もかみ合わせに大きく影響します。
 
 
 
舌癖のトレーニングは毎日練習したり、いつもの舌の位置や唇の状態、飲み込み方に気を付けなければならないので本人のやる気がとても大切です。
 
小さい子にはご家族の励ましや協力が必要です
 
 

歯ならびでお悩みの方へ 知多市からも近い常滑の歯科、矯正歯科の久野歯科医院です

皆様に役に立つ矯正歯科の情報をわかりやすくお知らせします

常滑市在住 女性 叢生 抜歯症例 M.T様 その2

DSCN0002.JPG

治療経過

 

松下14いぎ.JPG

上顎両側第1小臼歯2歯、下顎左側第1小臼歯1歯の合計3歯の抜歯を行った後、断面の丸い、014インチのラウンドニッケルチタンのエステティックワイヤーを上下顎に装着しました

叢生の強いところはまだブラケットを接着してなかったり、ワイヤーを捕まえてありません

エステティックワイヤーはTPジャパンのものを使用しています

使用しているエステティックワイヤーは外側にのみホワイトコーティングされています

そのために通常のワイヤーと同様なフルサイズのものとなっていますので力を歯に確実に伝えることができますが、長期の使用とブラッシングによりコーティング剥がれやすい欠点も持ち合わせています

DSCN0004.JPG

 

千夏014レベリング全景.png

 

常滑市の歯医者 久野歯科医院です

自助論より

5058422_s.jpg
 
人生の奥義は9割の快活な精神と勤勉にある
 
サミュエル・スマイルズの著作、「自助論」の中の一文で私の好きな言葉のひとつです
 
自助論Self-Helpは明治の時代に中村正直により「西国立志編」として日本語訳が出版されました。
 
「天は自ら助くる者を助く」という独立自尊のスローガンが明治の青年を奮い立たせたそうです。
 
私が最初に「自助論」を手にして読んだのは30歳代前半であったように思いますが未だに仕事で不安があったり、計画通り治療がすすまず落ち込んだりするときには「人生の奥義は9割の快活な精神と勤勉にある」という一文を思い出すことにしています。
 
「最大限の努力を払い、勤勉の習慣を身につけなければならない。それさえ身につければ何事においても進歩や上達は目に見えて速くなるだろう」とかかれています。
 
努力はヒトを裏切らない、努力すれば願いをかなえることができるなどと一流のスポーツ選手はいいますが、一生懸命努力して上手くいくほど、人生はあまくないことは多く経験しています。
 
才能のあるものが最大限努力を重ねることができれば願いがかなうこともあると思いますが、私のような凡庸なものにとってはがんばっても、うまくいかないこともおおくあり、やるせない気持ちになることもしばしばです。
 
物事が上手くいかないのは絶対的に努力が足りないのか戦略や着眼点が悪いのかもしれません。
 
しかし、この言葉で私の大切にしているのは快活な精神の方です。
 
自助論には「快活な精神を失ってはならない、快活な精神はすぐれた資質であり、それはどんな不幸や失望にもへこたれない力をあたえてくれる」ともかかれています。
 
快活な心をもつには否定的な考え方をせず明日への希望をもち、笑顔が必要と考えます。
 
楽天的なものの考え方も時には必要だと思います
 
新型コロナウイルス感染症に関するネガティブな新聞やテレビの不確実な切り取り報道で、特に高齢者はテレビからの情報に偏りやすく、気分が落ち込みがちな毎日がつづいています。
 
テレビ以外の媒体から正しい情報を得ることも必要ですが、明るく笑顔で毎日が過ごせる快活な精神でいることがとても大切であると思います。
 
時には体の力を抜いてテレビを消して身心のリラックスに努めましょう。
 
5123805_s.jpg
 
快活な精神は清潔なお口から
 
お口の中に慢性的な不快な思いがあれば、それだけでも快活な精神とは成りません。
 
お口の中をきれいにしてさっぱりとすることも快適の毎日を過ごす一助となると思います。
 
自然な笑顔からこぼれる白く美しい歯は快活な精神の宿る身心の健康の証です
 
3503671_l.jpg
 

0569-43-1124
メール無料相談はこちら

ページ
最上部へ
TOP
PAGE
無料
メール
相談