久野歯科医院 電話でのご予約 MENU

常滑の矯正歯科 久野歯科医院 ≫ 院長Blog ≫ 常滑に祖父が歯科を開業して111年となりました

常滑に祖父が歯科を開業して111年となりました

明治40年に祖父の儀三が、常滑の大野町に開業して今年で111年となりました

祖父、父、私と長く歯科医院を続けてこられたのはご来院いただいた患者様、皆様の歯科に対する深いご理解があってのことと思っています

長年歯科診療を続けていますと良いこと、うれしいこと、悔しいこと、悲しいこと、残念なことなど、歯科診療を通していろいろなことを経験してまいりました

kunoshika0107.jpg

 

伊勢から来院された患者様

父の明が歯科診療を行い、訪ねてきてくれる患者様はとても少なくなりましたが90歳を超え、付き添いの娘さんとスポーツタイプの自動車に乗って、伊勢からご来院いただいた患者様がいらっしゃいました。

患者様は私が小学校の高学年時に転居されてきて、当時とても賑わいのあった大野町に暮らしておりました。

父の治療した上の入れ歯に合わせて下の入れ歯を作らせていただきましたが、何か感慨深く感ぜられました。

 

緩和ケアを受けられていた患者様

悪性腫瘍の緩和ケア中の患者様が入れ歯の不具合で来院されました。

入れ歯とお口の中を拝見しますと残っていた1本の歯が折れてしまい、入れ歯を支えていたバネ式のワイヤーが歯肉に食い込んでおりました。

ワイヤーの除去をしてお口の中をきれいにして少し、お時間をいただき1日で入れ歯の修理を完了いたしました。

その後数回調整に来ていただき、修理を完了とさせていただきました。

もう少し早く来院していただければより良い治療ができたと思うと残念でなりませんでした。

その半年後には奥様が来院され、ご主人のその後のお話をいただきました。

奥様はとてもお元気で、やはり入れ歯の修理を1日で行い終了させていただきましたが、残っている歯が入れ歯で食事ができるための大切な役割を果たしていることを説明し、その歯が予後不良となれば改めて、入れ歯を作り直すことを考えるとお話しました。

 

グループホームへの訪問歯科診療にて

常滑・知多市の歯科、矯正歯科の久野歯科医院ではグループホームへの訪問歯科診療を受け持っております。

入所当初は環境の変化もあり鬱傾向が強く食事もとれていないので体力が落ちている場合もあります。

入れ歯を新しく作り、以後会話も弾み、食事量も増えて、体重も増え健康になったと看護士さんから、とてもうれしい報告がありました。

同じグループホームでは認知症の急速に進んでいく患者様患者様もいらっしゃいます。

姑息的な治療しかできない場合もあり、自分自身の力不足を感じ、寂しく悲しい気持ちになるときもございます。

 

居宅での訪問歯科診療にて

居宅での訪問歯科診療では重症の糖尿病性腎症で透析されている方のもとににもいきました。

口腔内の汚れを落とすことから始めましたが、ご本人の強い要望もあり入れ歯の製作も並行して行いました。

上の入れ歯をつくり、入れ歯の取り扱い、食事の方法などお話しして数回の調整を行い、ひとまず終了する際には患者様のお気持ちも少しは和らいできたのが感じられました。

ご家族に口腔ケアの重要性をお話しして一旦訪問歯科診療を終えることにしましたが、もう少し訪問診療を継続したほうがよかったかと少しの後悔がありました。

6年ほどの年月が経過して患者様の奥様が歯ぐきの腫れと痛みで来院されました。治療後のご主人のお話をしてくださいました。

私も当時のことは非常によく覚えており、当時十分な治療ができなかったことを今回、重ねてお詫びしました。

不十分であった治療にもかかわらず患者様として来院してくださった奥様には感謝に堪えません。

 

患者様を怒らせてしまいました

父から診療の主体が私になった頃、父のなじみの患者様の治療順を間違えてしまったことがありました。

その患者様は治療の前に帰られてしまいました。当院の不手際をご自宅へ謝りに参りました。

しかしその患者様は長い間当院へは来院していただけませんでした。

きめの細かい対応ができずに後悔いたしました。

 

患者様を待たせてしまったこと

以前は患者様をお待たせすることが多く、待つことが当然のように待合室に多くの患者様をお待たせしておりました。患者様には「何のための予約なのか」と問われ待ち時間の超過、延長にお叱りを受けることもしばしばありました。

それでも患者様の多くに、お待ちいただき治療を受けてもらい、申し訳なく思っています。

現在は予約時間に工夫をして待ち時間を極力少なくして、おおよそ、お約束通りの歯科診療ができています。

 

うれしい報告

矯正歯科治療のため通院された患者様より今回、都心の高級シティホテルに就職が決まったとお話しいただきました。

美しく成長され、健康的なその笑顔はホテルに訪れるお客様に安らぎと信頼を与えてくれるでしょう

新しい人生のスタートをお伝えいただき、うれしく思いました

 

大切な長いおつきあい

3歳児で非常に多くの虫歯がありました患者様は現在は7歳になりますが4歳より定期的に当院へ受診していただいております。

今では乳歯のむし歯の進行も止まりお仕事の忙しいお母様の代わりにおばあさまとご来院いただき、快活なその姿には微笑んでしまいます。

 

高校生のときに矯正歯科治療を行って、保定のために定期的に来院いただいている患者様もいらっしゃいます。

なかにはご結婚、ご出産を経てお子様を連れての定期健診を受けていただいている方もおり、継続することの大切さを感じると同時に時のたつのが恐ろしく早いものだと感じてもおります。

 

常滑・知多市の歯科、矯正歯科の久野歯科医院はきめの細かい歯科医療サービスができるように施設の改善と充実に努め、当院の歯科治療を支えてくれているスタッフとともに技術の向上を心掛けて、これからも地域に密着した歯科医院であり続けたいと思っています。

 

 

0569-43-1124
メール無料相談はこちら